Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ、きらい?


私がスマホ依存気味なのが気に入らないのか、iPhoneを向けると嫌がる。
病院に行くときに入るバッグを部屋干ししていたらくつろいでいたのが可愛くて(何していても可愛いけど)、iPhoneを向けたらススススッと潜ってしまった。
残念。

がっつり食べ物

moblog_c483c275.jpg

横浜元町のエコモベーカリー。
ふわんふわんのパンで作られたたまごサンドとツナサンドをイートイン。
持ち帰ったのは、紅茶のゼリーが乗ったババ(リキュールたっぷり)とパイナップルを使ったパリブレスト。正しい商品名はそれぞれすっかり忘れたけれど、ここのケーキは以前に食べたナッツだらけのエクレア同様、とても美味しい。
この数ヶ月、月1回はどうにかして用事を作って、お財布の中のお小遣いを確認してから回り道をして元町まで向かい、このパン屋さんに立ち寄ってる気がする。
(ケーキの名前、わかった!『Baba〜アールグレイ風味〜』『エキゾチックパリ』だった)

満足感ではなかなかこれを超えるものがないコメダ珈琲店のたっぷりたまごのピザトースト。卵サンドとピザトーストがいっぺんに楽しめてしまうボリューム感。オットとこの夏の過ごし方について話し合うために入ったコメダ珈琲だったけれど、もぐもぐ頬張っている間はちっとも話が進まなかった。美味しいものは集中して食べなきゃ。


食べ物以外のことを書きたかったけれど、写真フォルダに食べ物の写真しかなかった……


6月終了~食べ物部門~



ハンバーガーに始まり、ハンバーガーに終わる6月。

・ハンバーグおよびハンバーガー好きな姉と、シェイクツリーへ。バンズの代わりにレタスを使った「バーガーインアボウル」に、パティを1枚追加。レタスのみずみずしさに肉肉しさ倍増という超絶食べ物は感動。
・サクランボ狩りに出かけなかったためにちょっと贅沢の山形の佐藤錦。食べる宝石ってやっぱりこのことだわ~。
・母からなぜか資生堂の花椿ビスケットをもらう。子供の頃から大好きなビスケットは、大人になってから食べても美味しい。でも昔はマーガリンじゃなくてバターで作っていなかったかしらん。缶も素敵なのでこれは捨てず取っておく。(以上、上段3枚)

・とらやの「水仙卯の花」。表面のうっすらかかった葛から見える白と緑が綺麗でした。
・高円寺で見つけた台湾のお菓子の店。美味しいパイナップルケーキに胡椒餅。最近、台湾が懐かしくて、台湾の食べ物が食べられるところについ出かけてしまいます。
・みなとみらいのサロンドニナス。友人と紅茶を何杯も飲みながらおしゃべり。まったりまったり。(以上、中段3枚)

・横浜元町のおいし~いパン屋さんの魅惑のエクレア。「男のエクレア」って名前なんだけど、絞ったクリームの美味しさ、たっぷり盛りだくさんのキャラメリゼした歯ごたえのいいナッツ。理想を形にするとこんな風になるのかしら☆というエクレア。
・デパ地下の各地の銘菓を置いているところで、広島は呉市のメロンパンというお店のあんパン。280グラムあります。ずっしりの重さ。オットと半分にして食べたけれど、これは一人ではさすがの私でも食べられない。すごいボリューム。でも美味しい。
・ハンバーグ及びハンバーガー好きな姉と実家族との食事会でのハンバーガー。私は半分に切ってわしわしと手で食べたけれど。母はナイフとフォークを使って優雅に綺麗に食べていて、負けた……と思った。(以上、下段3枚)

6月終了~お出かけ部門~



気がついたら6月が終わってしまうようで。
あたふたあたふた。

・第33回全国都市緑化よこはまフェアというものが3月から6月4日まで行われていました、横浜市内。
春先の山下公園は覗いたものの、その後はどうなっていたのか。
たまたま出かけた港の見える丘公園でガーデンベアを目撃。
このシンボルキャラクター、設定がなかなか興味深くて。
公式サイトから引用しますと
・年齢:推定200才。
・身長:通常60センチ。大きさを自由に変えることができる。
・趣味:ガーデニングと散歩、元気に歩くこと。草花や蝶と話す事。
・好物:花の蜜。綿菓子のように食べる雲。
だそうで。
200才にしてはずいぶん若々しい表情です。アンティークの熊のぬいぐるみなのかな…。
港の見える丘公園、元町中華街駅から上る途中も、文学館や大佛次郎記念館の周辺もバラなどが見事でいい香り。
用事のついでにふと思いたって立ち寄ったため、iPhoneで撮影したけど、ちゃんとしたデジカメで写真を撮りたかったなぁ~と思うくらいに綺麗な花々でした。
・あと、みなとみらい、グランモール公園、Mark isの前では、チームラボのクリスタル花火が夜はきらっきらに輝いていて、こちらはこちらで見ていて楽しいものでした。(以上、上段3枚)

・川崎のクラブチッタへ押尾コータローのライブ見に行ってきました。クラブチッタといえばオールスタンディングのイメージしか無かったのですが、客層がちょっと歳を重ねた人が多いせいか、椅子!全部椅子あり!いやぁ~、斬新。新鮮。ちょうどいい席で超絶技巧ギターの音をゆったり楽しめて満足。
・そして初めての競馬場。競馬大好きオット(語弊があるかしら)に連れて行ってもらいました。綺麗な馬、綺麗な緑。馬を見てるだけで楽しくて、馬券を買わずじまい。やはり買わなかったのは変らしく、オットに何しに来たんだと首をひねられてしまうものの、パドックを歩く馬を見ていたら、たぶん動物園にずっと居て飽きないのと一緒で、もう満足だなぁと思いました。たぶん、また行っても馬券は買わずじまいに終わると思います。(以上、中段3枚)

・この時期の贅沢。でんすけすいかの箱の暖め当番、もとい改方、と、ぬりぬりと鼻をすり寄せる改方。
甲状腺の薬と吐き気止めの薬がちょうどよく効いているようで、今月は調子の良かった胡麻猫。
そして吐くわ、血便は出るわ、激やせするわで毎週病院通いの蜜猫。とにかく体重を元に戻さねばと、いろいろな小分けフードを買い込み、食べさせている毎日。胡麻は好き嫌いがないし、薬を飲むのも嫌がらないから、人間の立場としてはラクなんだけど。蜜は好き嫌いは激しいし、だっこは嫌うし、薬なんてもっと嫌いだからなかなか難しいです。
・クラブチッタ今月二度目。H ZETTRIOのライブ。今回はちゃんとスタンディング。PE'Zのときにライブに行っておきたかったけれど、行かずじまいだったので、H ZETTRIOを堪能することに。音が楽しくて、演奏を見ていても楽しくて、気持ちがぷわーっと明るくなりました。はー、満足満足。(以上、下段3枚)

ハッスルハッスル


久々の運動のあと、ひとやすみ


めっきり遊ばなくなった老猫、たいていのおもちゃは新品を出しても『ああ、それでしょ。以前にも似たようなので遊んだことあるし』とあまり興味も持たないけれど。
初夏の毛むしり、もといブラッシングで取れた毛で簡易毛玉ボールを作ったら、転がして駆け回って遊ぶ遊ぶ。
久しぶりに元気に遊ぶ胡麻猫を見ました。

うれしい。

まんまるなつぼみが


土曜日にまんまるなつぼみだったのに、今日はもうパッカーーンと咲いてます。
あら…これって長持ちしてくれない花なのかしら(いただく花はオール歓迎だけど、自腹切って買う花は、長持ちするかしないかが購入の決め手)。
たぶん芍薬。牡丹じゃないと思う。ここらへんのゴージャス和花はよく分からないのであります。

棚の上がちまちました緑色でゴチャゴチャしているのは、挿し芽用に切って水に挿している園芸植物類のせい。ベランダに置いていた鉢植えをスッパリ処分することに踏み切れず、大規模修繕が終わったらまた鉢に植えたいなと。

オレンジシリーズ


大好きなオレンジ系飲み物シリーズ☆
上島珈琲店の期間限定『オレンジミルク珈琲』です。
たぶん…上島珈琲のあのミルクたっぷり甘いアイスコーヒーにオレンジシロップが加わり、上に甘くないホイップクリーム、皮たっぷりマーマレードが乗っかってます。

実のところ、ホイップクリームはどうでもよろしかったりしますが、
オレンジ風味の甘いミルクコーヒーとオレンジピールは大変美味しゅうございます。
期間限定って、いつまで飲めるのかなぁ…

赤い実


2週目の日曜日に、以前よく行っていた花屋に行ったらカーネーションだらけだった。
そりゃそうだよね、母の日だもの。
とはいえ、一輪か二輪くらい、長々とけちけち飾る花にカーネーションは選ばないんだよなぁ…と手ぶらで帰宅。
次の日にまた同じ店に行ってみたら、お手頃価格帯の花がいつもなら並んでいる店頭はスッカスカ。
店内だと高い花しか売っていないんじゃないのかしらとおそるおそる入ったら、いつも大好き赤い実のヒペリカムがお手頃価格だったので購入。
長持ちしてね~。

ミュシャに草間さんにファッションに




国立新美術館「ミュシャ展」へ。
ミュシャのスラブ叙事詩全作品を日本で見られる日が来るなんて思わなかった。
ただただ圧倒。

パリではあんなに成功したのに、祖国に帰って自分の民族のために描いた作品はあまり歓迎されなかったという話は、パリで成功した藤田嗣治が日本のために描いた戦争画が歓迎されなかったのと少し似ているような気もする。

さて、今回は見合わせましたが、国立新美術館ではミュシャ展と同時に「草間彌生 わが永遠の魂展」もやっています。こちらの企画展には入りませんでしたけれども、ミュシャの作品(一部の作品は撮影可)より屋外にあった草間さんの作品ばかり写真には撮ってきました。
スラブ叙事詩の素晴らしさと、見るものに向かってくる圧力は、私がiPhoneで撮ったところで何にも伝わらないし記録にもならない。残念なくらいに。
それよりも愛らしさとすさまじさが混じる草間さんの水玉の方が撮っていて楽しい。
この日もまぶしいくらいの青空。
-・-・-・-

moblog_b777ccd8.jpg
横浜美術館では「ファッションとアート 麗しき東西交流展」。
明治時代の海外向けのファッションや工芸(今は再現できないような技術の)に始まり、海外から影響を受けて作られた日本人のためのファッション、そして日本から影響を受けた海外のファッションの展示と、大好物ジャンルの展示ばかり。
ここもまた、一部の作品は撮影可能。
撮影したエリア、ほんの少し風が吹いていて、ドレスの裾がゆらりゆらりと時折揺れるのです。写真、一番奥の紫と金色に輝くドレスは脇にビーズがたくさん垂れ下がっているのですが、これまたキラキラと輝いていて、いつまで眺めていても飽きません。
まだ展示期間もあることだし、何度でも行きますよ。今年も年間パスがあって良かった。毎年プレゼントしてくれる母に感謝だ。

5月上旬まとめ(あれこれ編)

moblog_287a06c7.jpg

鎌倉vuoriで食べたトフィープディング。デーツ?の入ったスポンジケーキに黒糖のトフィーソースがかかり、アイスクリームがのっかった、カロリーを考えるとおっそろしい食べ物。ネルドリップで淹れたコーヒーに合う合う。

別ブログでも書いた胡麻猫べったり問題。私の握った手に腕にしがみついています。可愛いんだけど、振り払うこともできず、右手が使えなくなるんだよねえ。
本当に具合が悪かったときは、ひんやりしたところでうずくまっているだけになるので(調子が悪いことになかなか気づかず、甲状腺と肝臓の薬を飲み始める前の一番ひどかったとき)、今はにゃごにゃご言いながら歩いてついてくるし、おもちゃで遊ぶ元気もあるから、それほど調子が悪いとは思えないけれど。とにかく様子見。

今年のニオイバンマツリはつぼみがこれまでになくたくさんついているので、例年より長く楽しめそう。白いデンドロビウムも、放置してる割にきちんと花をつけてくれました。

お茶会でいただいたお弁当。タケノコご飯、美味しかったなぁ……

Appendix

検索フォーム

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。