Entries

奈良井宿~風景編~

c_20120905015138.jpg

「風景」とタイトル打ちながら、しょっぱなが"たぬき"ってどうなの。
写真、クリックするかタッチするか選択するかしていただけると、口からぶら下げている札にいいことが書いてあるのがわかります♪
せめて写真でお裾分け。


d_20120905015137.jpg

奈良井宿、確かに混んでいたものの、観光バスがいなくなれば、さーっと人がいなくなります。また別の団体もやってきますが。
次の日に健康診断があり、食べ物はセーブし、早く家に帰って寝たいと思っていたのですが、思いのほかこの奈良井宿が快適でのんびりしてしまったのでした。
朝の連続ドラマ「おひさま」で、主人公が学生の頃の撮影に使われていたようです。むむむ、私は大人になってからしか見ていないや。だからところどころ、分かるような分からないような。飴屋さんとかは分かるんですが。

ほら、こんな風にさーっと人が退くときもあります。
m_20120905015254.jpg


立派な杉玉。お店に入ってちょっと買いたい気持ちになったけれど、日本酒はぐっとセーブ。
j_20120905015220.jpg

民宿だったかな。下駄が綺麗に並べられていて、静かな玄関。
o_20120905015252.jpg

大通りから路地をのぞいても、とにかくすべて整然と綺麗にしてあります。
l_20120905015255.jpg

月と星の意匠も、風に翻ったのれんの色も素敵。でも何のお店だったんだろ。
b_20120905015139.jpg


珍しい。ハナイカダを見つけました。
わっ、と思ったら、お店の名前が「花筏」でした。看板の代わりみたいなもんかなー。
h_20120905015221.jpg

そして、どこに行っても満開の朝顔。
k_20120905015256.jpg

n_20120905015253.jpg

i_20120905015221.jpg



おまけの私。
『旅しているふうな私を撮って』と、構図まで指定してやらせ写真。
うむ、帽子でヘルメットヘアーが隠れていい感じだな。

e_20120905015136.jpg



カメラはiPhoneではなく、PENで。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakanapesce.blog41.fc2.com/tb.php/982-60d60c83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる