FC2ブログ

Entries

記録としてね


暑くなってくると「冷やし中華はじめました」という紙が中華料理店などの店先に貼られますが。
家で皮下輸液はじめました。
週2回の通院は人間にも猫にもなかなか厳しいので、家ですることにしました。自分のことをそんなに不器用だとは思っていなかったのだけれども、点滴に関しては針がちょうどいいところにうまく刺せず、オットのほうが上手だった。オットが針担当、私は保定担当。
点滴用の拘束服に胡麻をくるむと、悔しいのかイライラするのか、歯ぎしりをはじめます。点滴中もギリギリと歯ぎしり。お医者さんに相談すると、「歯ぎしりねー、(腎臓が)悪くなってくるとするよねー。そのうちし過ぎて、歯が痛くなって食べられなくなっちゃうんだよね-」となかなかハラハラする説明というか予言というかを返してくれまして(あ、お医者さんはとてもいい先生で優しいし、冷静だし、きちんとしていて信頼しています)。ひげ袋や口元、あごを撫でなで、マッサージしながらの点滴です。
若い頃なら気に入らないことがあるとすぐに噛んだ胡麻も、今はぐっと堪えて耐えて、どうしようもないときだけ噛みます。が、点滴中はほぼ牙はむかない。その代わりに歯ぎしりをしている気がします。

moblog_da0195d6.jpg

元気なときは元気なんだけどね-。でももうちょっと食べてほしいよね-。体重を増やして、は贅沢な願いかも知れないけど、せめて体重を維持してほしいし、歯ぎしりしても痛くならないようにあごもふっくらしたらいいのにね。
今年の秋の胡麻の様子はこんな感じ。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakanapesce.blog41.fc2.com/tb.php/1542-6ee3e1ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる