Entries

旅欲はお預け


オットの下着を枕にしたり蹴ったり
加齢臭がつくよ、笑


のっけからなんともな表現だけど。
便秘が先だったのか、肛門腺炎が先だったのか、わからない。
ただ、体調が悪そうで、お腹をマッサージしたり、ビオフェルミンを飲ませたりしても、便秘が治らず。トイレでいきむと、下から出ないかわりに、上から吐いてしまうという、痛々しい状態が一週間くらい続いていた。
ブラッシングもしていたのに、なんでもっと早く気付かなかったのか、情けない。

今日から台湾の予定だったけど、すべてキャンセル。
抗生剤と薬とで、調子は良くなり、ゴロゴロ言うようになったので、少し安心。

旅行に行きたい欲と、胡麻を大切にしたい気持ちと。いま、そしてしばらくは、旅行に行くタイミングじゃないのかもしれない。

コメント

[C709] ありがとうございます

コメントをありがとうございます

本当に。人間だってお腹の張りや痛み、肌荒れなどでつらいのに、猫があの小さい身体で便秘のつらさと戦っていると思うと泣けてきます。

17歳のにゃんこさんがいらっしゃるのですね。
なんと!
ちょうど昨夜、消化器サポートの可溶性繊維タイプをネットで注文したところでした。
猫の便秘時のフードで検索して見つけたフードでしたが、17歳にゃんこさんが快調とのことなら、注文して良かった!
いい情報、温かいお言葉をどうもありがとうございました!
  • 2015-09-06 00:43
  • さかな
  • URL
  • 編集

[C708] ありがとうございます

◇チーズさま◇
おかげさまでだいぶ元気になりました。
猫(だけでなく犬もあるけど)には肛門腺というものが肛門のすぐそばにあって、炎症を起こしやすい(らしい)のです。そして肛門腺炎はよくある病気ではあるけれど、見た目がとても悲惨で痛々しいのです。見つけたときは驚愕しました(汗)
温かいコメントありがとうございます。
みんな健康が一番ですよね。
チーズさんもどうぞ元気で過ごしていらっしゃいますように。
  • 2015-09-06 00:41
  • さかな
  • URL
  • 編集

[C707] ありがとうございます

◇くてくてさま◇
おかげさまで胡麻もだいぶ元気になってきました。
薬って効くんだなあと思いました。
旅はいつでもできる(…と思う)ので、
いまは胡麻とゆっくりすごそうと思います。
温かいコメントを、どうもありがとうございます。
  • 2015-09-06 00:40
  • さかな
  • URL
  • 編集

[C706]

人も猫も便秘は辛いですね。
うちも、もうすぐ17歳のコがいるのですが、ワクチンの為に通院したら「結構ウンチが溜まってますね」とのことで、ロイヤルカナンの消化器サポート(可溶性繊維)という試供品を沢山下さり、それを食べさせたら…ビックリするくらいの量が出ました‼︎それからは定期的に食べさせてます。快調です!
胡麻ちゃん、早くよくなりますように☆

[C705] お大事に…

胡麻ちゃん、回復に向かっていてよかったですね!そういう病気があることも初めて知りました。そして、そんな症状が一週間も続くなんて。

旅行は残念だけれど、何より、お二人と二猫が健康でありますように。
  • 2015-09-05 16:12
  • チーズ
  • URL
  • 編集

[C704] お大事に

胡麻ちゃん、薬が効いてよかったですね。
台湾は逃げないですよ~。お大事に~。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakanapesce.blog41.fc2.com/tb.php/1409-326a2930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる