Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakanapesce.blog41.fc2.com/tb.php/1406-e7ddea06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

花より団子、じゃなくて、飾りより肉



先週の今ごろは、仙台におりました。

東北三大祭りの一つ、仙台七夕祭りを見ておりました。
一つ前の記事に、飾りに意味があるらしい、と言い残してそれっきりご無沙汰しておりました。

またあとで、と言い残して出かけたところは牛たんのお店「たんや善治郎」。

sendai1.jpg
(右下の写真は仙台駅のステンドグラス。伊達政宗と七夕飾りが描かれています)

いまや、「利久」も「喜助」もある関東。でもこの「たんや善治郎」はまだこちらに出店していない。そんな理由で食べてきました。
肉肉肉。そして魚も。オットと二人分です。
いやあ美味しかった。真中たん塩焼き、角煮炭火焼き、ゆでたん、ソーセージ、牛たんにまみれてきました。
腹八分どころか満腹になってしまったので、この後の七夕飾りを見ながらずっと歩いたのがちょうどよかったです。

10代以降は七夕だからといって何があるわけでもありませんでしたが、幼稚園、小学校低学年のあたりでは七夕となると飾りを作ったり、短冊に願い事(というか、将来の夢や頑張りたいことかな)を書いたりしていましたが。
飾りの意味なんて何にも考えていませんでした。おせち料理と一緒で、あの飾りにも意味があるんですねえ。

仙台の七夕飾りは七種。
・吹き流し……織り姫の織り糸の象徴。この写真にあるぶら下がっているのがそうですね。くす玉に吹き流しが付いている、という状態みたいです。
・巾着……お金を入れるきんちゃく。紐をぎゅっと締めて無駄遣いはしないように、節約、貯蓄の心を養うそうです。
・投網……豊漁、豊作を祈願して。また幸運を寄せ集めるという目的で。
・千羽鶴……延命長寿を願って。そのお家の一番の年配者の数だけ折ったとか。
・紙衣……棚機女(たなばたつめ)が神様のために織り上げて捧げた衣。裁縫の腕が上がるように、とのこと。また形代にもなるみたいです。
そして
・短冊……学問や書、習い事の上達を書くあれです。最近はすっかり単なる願い事を書いているような?
さらに
・くずかご……以上の飾り物を作って出た裁ちくず、紙くずを入れるもの。節約と清潔を心がけるらしい。
この「くずかご」にびっくりしましたよ。そんなものも飾りに!?って。でも、馴染んでいました。可愛らしく他の飾りと同様に作られているし。

一番上にある写真は、JR仙台駅からほど近いハピナ名掛丁商店街で優秀賞だったか金賞だったかをとった飾り。一つ一つ、細やかに飾られています。
四つに分かれた写真のうちの右下の部分、左から巾着、投網、くずかご、吹き流し、紙衣かな。
投網の飾りは、たがいちがいにはさみを入れて作った覚えがありますが、豊漁豊作を願ったものとはまったく知りませんでした。

ちなみにハピナ名掛丁商店街は、そのまま進むとクリスロード商店街につながるのですが。
この商店街、NHKのブラタモリで「仙台」を特集したときに放送されました。この商店街の境目は用水路の境目で分かれていて、斜めのラインがタイルで描かれているのです。そちらもしっかり見てきました。きっといつかオットがブログに書くはず。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakanapesce.blog41.fc2.com/tb.php/1406-e7ddea06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。