Entries

最後の夜


台北の旅も最後の夜を迎えました。
さびしい。
今夜の台北101のタワーはこんな感じでした。



201501020116399f9.jpg

台北の年越しは、101のタワーの花火。2万3千発、3分ちょっとの花火がタワーを中心にまとわりつくように上がりました。何年ぶりかでゆく年くる年を眺めて眠りそうになっていたところ、いけないっ、タワーの花火を見に行かなきゃ!と101が見える場所に10分前に到着。カウントダウンのように色が次々と変化して、0時になった時、花火が始まりました。台湾の人も、どこかからやってきた旅行者もみんな楽しみにしていたみたい。歓声が続きました。
台湾のテレビを見ていたら、野外で無料のライブが、それもちゃんと人気のアーティストがやるライブを年越しイベントとしてやっているみたいで、太っ腹だなあと思いました。

20150102011642435.jpg

31日から1日にかけて宿泊するなんて初めての体験で、ホテルに戻ってフルーツの入ったカクテルなんぞを飲みながらビンゴなんてやってみたり。日本だと餅つきやったりしてるのを目撃したことがあります。
部屋に戻って生さだの終わり間際を見て夜更かししたあとは、朝寝坊しての朝ごはん。黒糖蒸しパンと大量のパッションフルーツで満足。
MRTに乗って移動します。元旦の大混雑は終わったようで、これまでより少し混んでいる程度でした。

20150102011643437.jpg

やってきたのは台湾総統府。第二次大戦前は総督府として使われ、現在は総統府として現役の建築です。フランスの文化遺産の日みたいに元日は通常より緩やかなルールのもと、無料で一般公開してくれるのです。朝には台湾のお偉方が国旗掲揚のあと儀式?をやった素晴らしい部屋などを自由に撮影させてくれながら回らせてくれます。楽しい〜。やっぱり昔の建築大好き。台湾の歴史を学びつつ、総統府を後にしました。


20150102011645113.jpg

買いたいおみやげを探しに初めて降り立った駅前の商店街。台湾のお正月は旧暦だと思うけど、こちらは新暦の今から提灯ぶら下げてお祝いの雰囲気。
買い物をしつつ食べたのは、あたたかい杏仁のスープ。はと麦や仙草ゼリーを浮かべて、少しあたたまりました。今日の台湾は冷たい風が吹いていて、11月末の横浜の気候みたいな感じ。
台湾のサイトを必死に解読しながら屋台を探しに行って食べた蔥抓餅加香腸。ネギを練りこんだお好み焼きのようなもので、ソーセージと謎の葉っぱを挟んで食べるもの。なかなかの行列だったけど、並んで食べて良かった〜!美味美味美味!暑い夏には食べられそうにない味だったし、今回食べられて良かったよかった。
そして締めには、東區粉圓の豆花。行程の関係で行かれないかと心配したけど、最後の最後に行けました。満足満足。


コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakanapesce.blog41.fc2.com/tb.php/1341-d2c10465
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる