Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakanapesce.blog41.fc2.com/tb.php/1338-8b9710f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

疲れも吹っ飛ぶ鍋


一人分の鍋ですが、全ての入ってるべき具は入っています!
ホテルでコーヒーを飲んだ後……

迪化街という問屋街をウロウロ歩き回り、食材購入、カフェ(茶藝館ではなく、ほんとに若者がやってるカフェ)でコーヒーを飲みつつ休憩。駅前で胡椒餅購入。
いったんホテルに戻り荷物を置き、再出発。
MRTとロープウェイを乗り継ぎ猫空へ。茶油を使った麺線を食べて、ひたすら散策。目当ての茶藝館が何とも入りづらく、入らずじまい。遠く山々や茶畑、台北の街を眺めながら胡椒餅をモソモソ食べる。
半端な時間に麺線と胡椒餅を食べてしまったので、もりもり夕食を食べられる胃の状態ではなく、オットと私、おのおの好きなものをほどよく食べられる場所を、Wi-Fiがつながる駅でひたすら検索。

私、前回の旅行のときから、酸菜白肉鍋という、酸味が出るくらい発酵した白菜の漬物を使った鍋料理が食べたくて食べたくて。前回はあいにく食べられずじまい。今回こそはどうしても食べようと決意し、今夜、それを食べる予定だったのです。
でも、オットの口には合わない料理だということも薄々気付いていました。そろそろ旅行疲れが出てくる頃、口に合わないものを一緒に食べてもらっていいものか、と思い始めていて。なので、そんなときはフードコート!オットには魯肉飯あたりでも食べてもらえばいいでしょう、と考えたものの…
酸菜白肉鍋を一人分出してくれるお店の少ないこと!南門市場の中のフードコートで食べられることがわかったけれど、閉店が19時とか20時とか検索結果はまちまち。時計を見たらすでに18時をとっくに回っていて。
南門市場にたどりついたときはすでに19時20分。

成家小館というお店の酸菜白肉鍋にありつけました。優しいおばちゃんが食べ方を説明してくれて、ゆっくり食べていいのよって身振り手振り。
酸っぱい白菜に、豚肉、海老に肉団子、厚揚げの豆腐、ゆば、血豆腐、えのきだけ、緑色の菜っ葉と、具は盛りだくさん。全部入り。スープがさっぱりしているので、濃いめの胡麻だれを少しアクセントにつけながら、箸が進みます。たくさん歩いて疲れたけれど、その疲れも吹っ飛ぶ美味しさ。ニマニマ笑いながら食べる怪しい旅行者でした。
その頃オットは…同じくフードコートでいろんな人に助けられながら麺料理をなんとか注文できた模様。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakanapesce.blog41.fc2.com/tb.php/1338-8b9710f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。