Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakanapesce.blog41.fc2.com/tb.php/1335-7754b5f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ようつうはじまる


好きなものをさんざん食べて、歩きやすいスニーカーでやってきてガンガン歩いた一日
宿に戻ってきたら、少し腰痛(ー ー;)


テレビをつけた途端、まっちー引退
うわああああ
町田選手、自由だねぇ…


冒頭の写真は、鶏家荘というお店で食べた夕食。
烏骨鶏が売り切れで食べられなかったのが残念だったけれど、ぷりぷりで旨味たっぷりの鶏料理と、山盛り空心菜、豚の角煮、滋養たっぷりのスープ、そして実直な味の絶品プリン。
腹ごなしに、宿まで歩いて戻ろうかと思ったけど、道が怖かったのでやめました…


20141228234708a4f.jpg
年越し時には花火が上がるという101のタワーを眺めながら、華山1914というところに朝食後は出かけていました。映画館にイベントスペースに、雑貨屋さん、若いアーティストの作品を扱ったお店、先住民族の工芸品を扱ったお店、飲食店などがあるエリアです。『水』をテーマにした展示のインスタレーションがなかなか素敵でした。タピオカ入りの飲み物を持ったアランジアロンゾの生き物までいました。


201412282347112f0.jpg
そのあとはMRTとバスを乗り継ぎ、故宮博物院へ。14年ぶり?15年ぶり?に出かけた故宮博物院はだいぶ様変わりしていました。何より変わったのは客の入りよう。以前出かけた時は2回ともガラガラで、のんびり展示品をじっくり鑑賞できたのに、今は展示ガラスに近づくのも一苦労。中国からの団体客の行列で人酔いしてしまいそうでした。
でも、白菜と角煮(翡翠などの玉を彫刻したもの)、象牙のボールにオリーブや果物の種細工、鼻煙壺コレクション、各種工芸品は何とかクリア。以前に比べてだいぶモダンなインテリアになった三奇堂でお茶休憩もできたので満足。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakanapesce.blog41.fc2.com/tb.php/1335-7754b5f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。