Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakanapesce.blog41.fc2.com/tb.php/1203-107cbac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さよなら、まめちゃん



かつて持っていた、いまとなっては笑っちゃうようなデジカメで撮影し、そのデータをiPhoneやPHSに移して持ち歩いている写真。

一緒に保護された兄弟と、保護したお家で1年後に再会したときの写真。
胡麻も、まめちゃんも若いなあ。

1年会っていなかった雄同士、けんかしちゃうかと心配したら、お互いににおいをかぎ合ってそっと寄り添って、人間達が食事をしているあいだ中ずっとそのままだった。
しばらくぶりに会っても兄弟は仲良しなんだ、とびっくりしたのを覚えている。


先日、胡麻を保護したお家のお母さんとお嬢さんがやってきて、久しぶりに胡麻と蜜に会っていった。
胡麻はお母さんのにおいを執拗にかいで、それはもうかいでかいでかぎまくって…なにか覚えているものがあったのか。単純にそのお家の猫のにおいが気になったのか。
お嬢さんのことはあまり覚えていなかったようで軽くスルー。お嬢さんも結婚した先で猫と暮らしているのに、においも気にならなかったのかなあ。子どもの頃、風邪を引いて熱を出して寝込んでいるお嬢さんの首をまたぐかたちで寝て、余計にうなされたという迷惑をかけたのも忘れちゃったんだな。

次の日、胡麻の第一お母さんから電話をもらった。
我が家で胡麻をいっぱい撮影した写メを兄弟猫のまめちゃんがもらわれていったお家に送ったところ、まめちゃんが10月末に亡くなっていたという電話をもらったという話だった。まめちゃんのお家もショックで電話で知らせることもできずにいたとのこと。

言葉が見つからなくて。
何も言えなくて。

ばかみたいに何も言えなかったので、2002年に会ったときに現像してすでに送っていたものだけれども、「仲の良かった様子が今も忘れられません」と改めてメールを送り、冒頭の写真を添付した。

食べ物や水に気をつけて、毎日なでて触って様子を見て、環境を心地いいように整えて。あれこれしていることはあるけれど、そういうこととは関係ないところで何かが決まっているのかも知れない。
毎日、日に何度も、大好きだよ、うちに来てくれてありがとう、いつまでも元気でいようねと2猫に話しかけている。
それしかできなくて歯がゆいんだけど、できることはそれしかないんだな。



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakanapesce.blog41.fc2.com/tb.php/1203-107cbac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。