Entries

割と質素なつもりです



ホテルの朝ごはんです。
フランスの朝ごはんって野菜がないんですねぇ。
トマトくらいあってもいいのにと思うのですが。
いつもオレンジとグレープフルーツをボウル一杯よそって食べています。
それと、大量のマッシュルーム。盛り付け失敗してる茶色い物体です。
バターとチーズが美味しくて、毎朝欠かせません。

image_20130919040715827.jpg

今日はルーブル美術館に出かけたのですが、館内のカフェは大混雑(昨日のオルセーでは営業開始すぐの早めの時間にカフェに行ったためスムーズに食事を取れたのですが)。やっぱりオルセーとルーブルは規模が違うから、早めにお昼を食べることも、順調に鑑賞することもなかなかうまくいかず、でした。
そんなわけで、見たいものは見終えて、館外に出て、カルーゼル デュ ルーブルのフードコートでお昼をとりました。ワサワサのガッサガッサで雰囲気を楽しむような場所ではないですけど。サラダ三種盛りとキッシュ、手持ちのミネラルウォーターで済ませました。10ユーロ以内におさめて。

ちなみに夕食は、モノプリスーパーで惣菜(サラダとフルーツとサンドイッチ)を買って、ホテルの部屋で買い置きのインスタント野菜スープをポットのお湯で溶かし、モソモソと食べて終了です。
結構な距離を歩いているし、運動していないわけではないはずですが、カロリーのとりすぎなのかな?朝、しっかり食べた後、あまりお腹がすかないのです。だから本当はビストロとかブラッスリーとかで夕食をとりたいのですが、食べ切れる自信がなく、部屋で済ませている次第。ユーロが高いし、物価も高いので、食費が抑え気味でもまあいいかな。

image_201309190407413f1.jpg

ルーブルでは、前回のフランス旅行で訪れたときに閉鎖されていたベルギー、オランダ絵画の部屋の作品を見ることができ、フェルメール作品に会えて満足。そして、シャルダンの『赤えい』を見つけたときはうれしかったー。左下のシャーシャーフーフー言ってる猫が大好きなのです。シャルダンの作品は、この間…っていつだ?ともかく、この間、丸の内の三菱一号館美術館で展覧会をやっていましたが、それも稀なこと。滅多に日本にやってくることはないので、とてもうれしく鑑賞しました。
それと、こちらも前回のフランス旅行では行かれなかったポンピドゥーセンター。展示替えなのか一部常設展が見られませんでしたが、フランスの現代美術の一部を見られて楽しかった〜。観光客ではなく、おしゃれで勉強好きな若い子達がたくさんいて、鑑賞して、作品について語り合っていて。そういう光景もいい感じ。

本店はリールにあるけれど、パリに支店ができたメールのゴーフルを帰りがけに買ってきて、夕食後のデザートにしました。粉砂糖のシャリ感が少しあるバタークリームを挟んだゴーフル(ワッフル)。しっとり、でも香ばしく、クリームが美味しい(バニラ、スペキュロス、ピスタチオとグリオットチェリー、ラムレーズン、プラリネの五種類ありました)。
朝は青空だったのに、午後は雨が降り始め、お店まで足を伸ばすのは大変だったけど(万歩計でもつけていたら驚異的な歩数を記録したと思う!)、美味しかったので、全てチャラです。
そんな観光5日目の日記でした。(21:38ですが、日本はもう4:38ですね)

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakanapesce.blog41.fc2.com/tb.php/1164-89656d81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる