Entries

マリー・アントワネット展



仕事帰りに横浜そごう美術館へ。
月曜日のデパートは空いていて快適。

カードの請求にチケットがついていたので、のぞいてくる。マリーアントワネット、14歳のときの肖像を見たら、ほんとにそこらへんにいてもおかしくない、普通の14歳の女の子の顔だった。

王妃としてはあまり適切な人材ではなかったと思うけれど、もしこの肖像画に描かれている普通の女の子が国をまたいで結婚しなくてはいけなくて、プライバシーもへったくれもない生活が待っていて、新婚なのに夫にも放置されていたんだとしたら、そりゃあ遊ぶだろうし、買い物三昧でうさを晴らすわね、とも思った。




ドレスの展示(本物ではないです。レプリカ)スペースは撮影OK。こんなことならいいカメラを持ってくれば良かったと思いながら、シャコーンシャコーンとiPhoneで撮影。ドレス、かわいいわあ。でも、かつらは、こんな船を頭に乗っけるのはいやだな。頭痛がしそう(^_^;)

コメント

[C322]

◇mimiさま◇
ソフィア・コッポラのマリー・アントワネットの映画を見ていないのですけれども。
でもポスターやら予告編やらで印象的だったのは
マカロンをつまんでいるところ!
でした。
ラデュレが作っていましたよね。
あんなにつらい生活だったら、甘いものにもそりゃ走るわ、と思います。
私なんて常に甘いものに走りっぱなしだ…
  • 2012-11-14 22:44
  • さかな
  • URL
  • 編集

[C320]

確かに、甘いスイーツにも走りますよね。(笑)
  • 2012-11-14 07:47
  • mimi
  • URL
  • 編集

[C319] えー?

◇チーズさま◇
ベルばらも、ツヴァイクの小説も、映画(ソフィア・コッポラあたりの)も見てない?
ありゃあ、意外だわ。
これまで何度かマリーアントワネットの名前を冠した展覧会は行われていて、素晴らしいあれこれが展示されていましたが、それらに比べれば小規模だと思います。
でも、ほらタダ券があるなら、買い物ついでとか途中下車とかで行ってもいいと思うよ。楽しいことと愛らしいものが好きな女の人だったんだな、と親近感がわくかもしれない(?)
  • 2012-11-14 00:13
  • さかな
  • URL
  • 編集

[C318] 行こうかな

自分も同じく券があるのでいってみよっかなと思ってました。
彼女のこと、よく知らないんだけどねー。
  • 2012-11-13 10:39
  • チーズ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakanapesce.blog41.fc2.com/tb.php/1026-0966278a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる