Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花の色は



アルストロメリアお手頃価格。
ってなわけで色違いで3本一気に購入。
ピンク、白にピンクの斑入り、濃いピンク。

百合系の花は猫に要注意なのでおしべめしべの管理はしっかりと。撮影時は近寄らせずに手早く。

毎日水を取り替えて、一週間近く経ってしげしげ眺めたら。
濃い色の一本、つぼみだったのが後から咲いた部分かな。花の色が薄くなってる。
あせちゃったのかしら。

でもまだまだシャキッと元気。
20170428004346e51.png


スポンサーサイト

いい色


今日の夕焼け。
低気圧?で鼻炎や頭痛はひどかった昨日今日だけど、
それを忘れさせてくれるような空の色。

食べ過ぎたのでまた歩く



イセザキモールで夕食食べ過ぎたので、また歩きます。
日ノ出町を過ぎ、キラキラネオンに夜桜。

南太田のあたりで



花筏を通り越して、天の川のような、御神渡りのような花びら

しかし、こんなに川面や道は花びらだらけなのに、頭上からは何も舞い散らないのは残念

水面が細かい水玉模様



散ってくる中を散歩したかったのだけど
午前の強い風でもう散り終わったみたいで
水面だけ、花筏というか、水玉模様というか…

井土ヶ谷通過



夕陽に向いたら逆光
まだまだ実際は明るいんだけど
日が伸びましたねえ

弘明寺の枝垂れ桜



大岡川のシンボルツリー、八重紅枝垂桜。
別嬪さん、まだ若い。
やっぱりしだれ桜、雰囲気あるなあ。

今年もスタート



弘明寺から夕桜見物スタート。
もうなんつうか、五分しか残ってない桜。

小田原でちょっとだけ桜




ちょっと前のお出かけ。
『染井吉野もいいけれど、しだれ桜が何本もあるらしいから』と真鶴までドライブ予定が、小田原で小休止。
石垣山一夜城の駐車場そばにしだれ桜が2本もしくは3本。(1本はまだつぼみ)
真鶴に行く前に出会ってしまったしだれ桜は、形も色もそれはそれは別嬪さんで、さやさやと枝が風に揺れるのをいつまで眺めていても飽きなくて。
とりあえずiPhoneで撮ってみたものの、私が見入ってしまうその魅力が伝えられないのです。
ああ、残念。

しだれ桜を眺めていたら、年上ご夫婦に「ちょっと登ると珍しい桜があるわよ」と声を掛けられ、シャガとウラシマソウ(マムシグサかもしれない)が咲き乱れる坂を上り、二の丸広場だったか、馬屋曲輪だったかにある淡墨桜も見に行きました。たった一本ある淡墨桜は満開で、染井吉野よりは小ぶりで繊細、白に限りなく近い桜色の花。
散るにはまだ遠く、だから「散る間際に淡墨色になる」と聞くその色は想像できなかったのでした。
ちなみに写真はないです。風が強くて、ぶれぶれで、何の桜かもよく分からない写真になっちゃって。

淡墨桜はうまく撮れなかったけれども、桜の花の下に、遠くの桜がぼんやりと見える写真を撮れたので載せときます。


moblog_f7d4e0aa.jpg

桜は見飽きないなあ。

ピンクにまみれる




手みやげにラナンキュラスの花をいただいて、ひとまずお客さまの前でお気に入りの花瓶にさしたら、バタバタと茎折れ。
お帰りになったあと、熱湯つけたり水切りを工夫したりしてみたものの、復活する子にしない子にさまざま。
花の首の高さに合わせて容れ物探してさしてたら、ラナンキュラスまみれの棚になっちゃった。




おやつもピンク。
春だもんね。
今日は寒い雨と風が強いけど。

一時期は黄色まみれ




いただきものの黄色
元気が出る黄色

開花



3月8日に写真撮った桜が今日は八分咲き?ほぼ満開?になっていました。
近所のほかの桜はここまで咲いていないけれど、なぜかここの桜はよく咲いていましたね。


お散歩楽し。




なんだかいろいろな実感がなくふらふらしています。

Appendix

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。