Entries

まだまだ彼岸花



白い彼岸花が一本だけ咲いていて、紅一点ならぬ白一点。光ってました。

関東の彼岸花の綺麗な場所、巾着田(埼玉県日高市)、常泉寺(神奈川県大和市)には行ったことがないけれど、日向薬師(神奈川県伊勢原市)には二度目。
ちょうどいい里山感。でかいバッタを見つけたり、太ったカナヘビを見つけたり、ちょっと楽しい。


1_20150922232810069.jpg
以前に出かけたときよりも涼しく、川から涼しい風も感じた。
こんなにきれいに流れている川なのに、蚊はやっぱりいて、他の人には目もくれずなぜか私めがけて一直線に飛んでくる。怖い…なんでこんなに蚊に刺されやすいんだろう。


カサカサとうすら白い彼岸花も多くあって、もう終わりかけかと思ったけれど、つぼみもところどころにあった。
のんびりやの彼岸花。
2_201509222328120a1.jpg

秋の花


金木犀は残念なことになったけど、久しぶりに伊勢原の日向地区の彼岸花を見に来ました。
先週あたりのほうが見頃だったかも知れないけど、今日も散策する人、カメラマンでいっぱい。
萩も満開、柿も豊作、稲刈りも始まっていて、始まった秋を満喫しました。

この花は嫌いな人も多いと思いますが、私は好きなもので満開の写真を載せてしまいます。

出雲から伊勢原へ


7月に出雲に出かけたときに出雲蕎麦の荒木屋さん。
店内に修行した人のお店の紹介が貼られていて、遠く島根県で神奈川県の名前を目にしてびっくり。
今日はその、荒木屋さんで修行した伊勢原にあるお蕎麦屋さん、越峠に行ってきました。

んまい!!!
連休だからか道路が混んでいて伊勢原まではずいぶん時間がかかったけれど、食べに来た甲斐があったー!
満足♪

いっぱい食べた


食欲の秋とはいうけれど

すかいらーくの新しい業態のお店のサラダビュッフェが美味しくてもりもり食べ(湘南T-SITE THANKS ON THE TABLE)、
ライムとホワイトチョコレートが挟まれた優しい味のパンを食べ(湘南T-SITE midi à midi)、
さかな実家から送られてきた林檎をシャキシャキ食べ、
習い事に持参する菊の何かを試作し、味を確認し、
オット妹が出張でやってきたので一緒に夕食をとり最後はティラミスまでガッツリ食べ(Charan Paulin)、
オットと仲良くソフトクリームを食べ(町村農場)、
晴れて暑い鎌倉で梅サイダーをゴクゴク飲み、
スターバックスの特別美味しいコーヒーをご馳走してもらい、
蝉のケーキ屋さんで柑橘とチョコの完璧バランスのムースの、ショコラアグリュームというケーキを食べる(Occitanial)。
ふー、体が重くなるわ、これは。

今年の金木犀



9月14日にあやしい、と思い
9月15日に職場の金木犀の開花を確認。
そんなわけで、今年の金木犀(@横浜)は先週開花宣言、と勝手に決めました。

でもその後咲いているのかもよくわからなくて。お天気も雨が降ったりであまり香ってる様子もない。

最寄り駅から家までまわり道するとある、この時期必ず立ち寄る金木犀の林みたいな場所があるのですが、今秋、気づいたらひどく剪定されていて葉っぱ一枚すらない状況になっていました。それを見つけたときはあまりの衝撃に吐き気を催したくらい。あ、金木犀が大好きなもので。
なので、かどうかはわからないけれど、朝、扉を開けてふわりと金木犀の香りを感じることがほとんどない、開花宣言を出したものの??の先週でした。

職場の植栽も先々週に大々的な剪定が入ったけれど、金木犀だけはハサミを入れずにモサモサのまま残してくれていたのに。

暑さ寒さも彼岸までと言うものの、まだ暑いのか、秋はとっくに来ちゃったのか、着るものに悩みながらの9月でした。


新しい朝


新しい朝がきた、希望の朝だ
ってラジオ体操の歌を思い出すくらい、久しぶりに目が覚めて嬉しくなりました
やっと私の連休がやってきたー
私が好きに過ごしていい休みだー
やっほーい

写真は横浜ポルタ(地下街)でやっていたパンまつりで島根か鳥取からやってきていたバラのパン
先週通りかかったらやっていました
人気らしく売り切れも多かったな

レトロな雰囲気のパッケージ、味もなんだか懐かしい感じでした
(追記*出雲のなんぽうパンのバラパンでした)

さて、今日は何しよう♪

何が見えてるんだ?


私の背後に何が見えているのか、何かをガン見する胡麻の視線がとても怖い左上の写真。何にもないはずなんだけどなぁ。


もっと早く気付けばよかったと、まだ自己嫌悪にどっぷり浸かってたけれども、喉を鳴らしながらずっと甘えっぱなしの、ずっとひっつき虫の胡麻と一緒にいて、少し浮上。一緒に家にいることがとてもうれしいらしい。私もうれしい。
ありがとう。ごめんね。

あれこれ満たされたらしい胡麻が寝室で寝入ってる間に、ベランダ掃除、放置していた鉢の植え替え。ずっとさぼっていたことを片付けられて、かえっていい休日になったかも。

私がベランダに出ると、胡麻と入れ替わりに別室にいた黒蜜がオットのそばにやってきて喉を鳴らすのも面白い。


若いときみたいに、跳ねるボールのように元気になることはもうないってこと、理解しているつもりで全然わかっていない自分の気持ちも整理しなければ。

旅欲はお預け


オットの下着を枕にしたり蹴ったり
加齢臭がつくよ、笑


のっけからなんともな表現だけど。
便秘が先だったのか、肛門腺炎が先だったのか、わからない。
ただ、体調が悪そうで、お腹をマッサージしたり、ビオフェルミンを飲ませたりしても、便秘が治らず。トイレでいきむと、下から出ないかわりに、上から吐いてしまうという、痛々しい状態が一週間くらい続いていた。
ブラッシングもしていたのに、なんでもっと早く気付かなかったのか、情けない。

今日から台湾の予定だったけど、すべてキャンセル。
抗生剤と薬とで、調子は良くなり、ゴロゴロ言うようになったので、少し安心。

旅行に行きたい欲と、胡麻を大切にしたい気持ちと。いま、そしてしばらくは、旅行に行くタイミングじゃないのかもしれない。

Appendix

検索フォーム

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる