FC2ブログ

Entries

これにて終了


日帰りお出かけ、締めの食べ物は鶏の水炊き。
白濁した鶏のスープを飲んでみたかったのです。
見た目は真っ白こってりだけど、飲んでみたら意外にさらりとしていました。
鍋一杯飲んでも悔いなし、と言いたい美味しさでしたが、日中あれこれ食べたので一人分の量で充分。雑炊までしっかり美味しくいただきました。

美味しい骨つき鶏肉もゆっくり食べて。
いつも家で鶏肉を食べていると、食べているその手をバシッと押さえつける猫のヒトがいるので、落ち着いて食べられないのです。
でも、いざゆっくり鶏を食べてみると、こんなに美味しい鶏、胡麻や蜜にも分けてあげたいなあと思ったりもするのです。

さて、早く帰ろう。

休憩


太宰府天満宮にお参りして、九州国立博物館にやってきました

日頃の運動不足というか、まったく身体を動かしていないことがたたり、足が棒のように……
アイスコーヒーを飲んで休憩です

暑い
梅が枝餅の食べ歩きをする元気はないかもしれない(T_T)

かさの家でひとつめ


太宰府到着
梅の意匠でいっぱい
タイルも素敵

神さまに挨拶する前に、梅が枝餅を食す罰当たり者
香ばしい!
甘い!
焼きたて最高!


物産展で食べる味と違って感じるのはどうしてかしら。


お昼ごはん


鈴の形の最中が美味しい鈴懸でお昼をいただきます。

本日のランチはハンバーグ。
新玉ねぎのスープにサラダ、ほかほかのパンにデザート付き。

野菜が具たくさんのハンバーグに、おまんじゅうにきな粉白玉。それでもう充分過ぎるくらい充分なのに、カステラのバター焼き、キャラメルアイス添え、などという世にも恐ろしい甘味があったので追加注文。
鈴懸、美味しいものだらけでこわいなあ。

さ、バリバリ歩くぞ。

たてもの


レトロな建築の映画館や公会堂貴賓館、ラーメンの一蘭の本店とか、ぶらぶら歩いて、お昼ごはんのお店に向かいます。

博多どんたく


美味しいものの食べ・買いと天神さまへのお参りとちょっと観光をしにやってきたら、なんだか大きなお祭りの日でした。

お祭りの人たちが持っているにわかせんぺいの仮面のうちわとおしゃもじは、このお祭りとどんな関係があるのか。パレードのようなものがいつ始まるのか。なんだかよく分からないまま、街の中を歩いています。

招き猫の山車のようなものに遭遇。

ごぼう天おいしい


家で慌ただしくパンをかじった今日の第1食。

そしてこの第2食。
ケンミンショーで、ごぼう天が有名と聞いてからずっと食べたかったごぼう天うどんをやっと食べる。丸天も追加。

コシがあるというのとは違うやわらかなうどんに、淡い色の出汁にとけていくほわほわな衣と噛みごたえのあるごぼう、美味しい。
うどん屋さんだから一味?七味唐辛子があるのは分かるけど、柚子胡椒もテーブルに用意されていたので、丸天につけて食べたらいっそう美味しい。
ごちそうさまー

Appendix

検索フォーム

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる