Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい年がいい年になりますように



15年弱ぶりに淡水に行きました。見違えるくらい賑やかな町になっていてびっくりしました。
今年最後の夕陽。どうやら私は夕陽が好きらしい。(朝陽を好き、と言ったほうがポジティブな気がするんだけど、眠くて早起きできず、なかなか見られない)

旅行に来たために、久しぶりに紅白歌合戦を見ています。薬師丸ひろ子に中森明菜に美輪明宏に中島みゆきにサザンオールスターズに、ほえ〜、見ごたえある。

今年もいろいろありましたが、今日までなんとかやってこられました。来年もなんとか無事に過ごせる、いい年になりますように。つらいことの少ない一年になりますように。

あ、オットと写真がかぶった


スポンサーサイト

今朝の朝ごはん



とうとう大晦日ですね
台北滞在の日も残り少なくなってきました。果たして明日は営業しているのか分からないので、今日は思い残すことないよう注文しようと、前もって注文内容をメモに書いたものを握りしめ阜杭豆漿に昨日より早く7時に向かいました。
昨日より行列の長さは短かい段階で列につけたものの、結果としてはより並んでいる時間は長くかかってしまいました。何十個も大量に買ってダンボールと台車で持ち帰る人がいたり、なかなかパンが焼き上がらなかったり。
でも、美味しさは変わらず。
甘い豆乳を一人一杯注文したら多いと言われてしまいましたが、昨日も頼んだけど、何にも言われなかったよなあ?『昨日も飲んだし、食べきった』と答えたら、笑われてしまいました…

さて、またホテルに戻り、フルーツを取ろうと思ったら、パッションフルーツがありましたー☆
欲張って2個分、酸味と香りと、種のカリカリ感を存分に楽しみました。

疲れも吹っ飛ぶ鍋


一人分の鍋ですが、全ての入ってるべき具は入っています!

続きを読む

念願の朝ごはん



7時半にお店到着予定が、相変わらずの朝寝坊で8時5分にお店到着
今朝の台北101のタワー。朝もや?でぽやーんとしていました。帰る頃には青空ですっきり見えていましたが。

人気の朝ごはんのお店、阜杭豆漿は今朝も大行列で。この行列にひるんでしまうけど、いざ並ぶと、意外にサクサク進むのです。だからみんな諦めずに並ぶんだろうなあ。
駅前のお店なので、MRTの電車が到着するたびに行列がどっとまた増えます。

20141230110540392.jpg

結局1時間ちょっと並んでありつけた甘い豆乳、あたたかな出来立て豆腐、卵のサンドイッチに、ネギのパイ生地饅頭、蜜の入ったパイ生地饅頭。夏に来た時は2人でひとつを分け合ったけれど、今回は1人一皿ずつ。パン類は2人でひとつにしておきましたが。やっぱり美味しい。なんじゃこりゃの美味しさ。

お腹が満たされ、ホテルの朝食会場にやってきました。果物とコーヒーで一息入れたら、また出かけます。




今日はよく歩きました


いろいろなものに猫が…
右下は、たぶん、カメラのストロボ、フラッシュはやめて、ということだと思われる立て札


今朝起きたら、オットが胸焼け。どうやら鶏を食べ過ぎたようでした。私は胸焼けなんてゼロ。腰痛も消え、元気です。予定よりゆっくりめの出発にし、電車を乗り継いで出かけました

まずはホウトン(侯石同〔へんが石、つくりが同〕)という駅で下車。ここは、岩合さんのネコ歩きの番組で、台湾の回のときに放送された猫村のあるところ。村をあげて、猫を大切にしている様子がうかがえます。



続きを読む

ようつうはじまる


好きなものをさんざん食べて、歩きやすいスニーカーでやってきてガンガン歩いた一日
宿に戻ってきたら、少し腰痛(ー ー;)


テレビをつけた途端、まっちー引退
うわああああ
町田選手、自由だねぇ…


続きを読む

香りが…



オーガニックショップから戻ってきました
夏に買い込んで気に入った石けんと同じ売り場に置いてあるリップクリーム
暑いときは溶けそうだと買うのを敬遠したけど、今回は買ってみた
使用感はとてもいい
固すぎず、するする溶けて馴染むのは、いつも使ってるジョンマスターのリップと同じ感じ
だーけーどー、この可愛らしい見た目からどんな花の香りがするのかと思ったら、やたら青臭くて強烈
塗った直後は何も飲み食いできないや
オットはミント、薄荷のリップを買っていたので、借りて使ってみたら、スースー
くちびるがうすら寒いくらい((+_+))
使われているオイルは悪いものは入っていないけど、ほかの香りのも試して、そのあと、ひとさまに差し上げるのを選ぼう

あさごはん


ビュッフェのあさごはん
カオスなお皿で失礼します

食べたい朝食があり、それを食べられるお店のそばに宿をとったのだけど、寝坊して、お店に向かったら大行列

仕方なくホテルの朝食をとりにきたけれど、思ったより快適で楽しい
オットはタンツー麺を食べることもできてご機嫌

あ、ちなみに昨日から台湾、台北に来ています
今日はのんびり予定の日…かな
相変わらず雨なのですが、今のところは小雨
ガンガン歩けるか


大皿、上に置いてある薄茶色の物体は、黒糖の蒸まんじゅう(餡なし)
花巻の仲間?
これがー、黒糖の香りがすっごく良くて、ふわんふわんのふっかふかで、とても美味しかったです
もう一個食べてから出発かな

今日もお腹いっぱい



雨なのです
それも結構降っているのです
前回はカンカン照りで暑くて暑くてどうしようもなかったのに
どしゃ降りで肌寒い感じ

でも、前回食べて大好きになったアイスを食べ
前回は暑くて食べられなかった麺線というほそーい、おやつのような、軽食のようなファストフードの麺料理を食べ
小籠包を食べに出かけ、写真を撮る間も無くがっつくほど食べ
今日もお腹いっぱい

明日こそいっぱい写真を撮って、いっぱい歩くぞ


ちっこいクリスマスコーナー

IMG_4649.jpg


大きなツリーの出番はなかったけれど
何もないのはさびしいので
小さなツリーをふたつ

オット母の刺繍のツリー
あたたかみがあって欲しいなあ
うちに飾りたいなあと
帰省時に目をハートにして見ていたのがばれていたのか
この冬、我が家のために刺したものが送られてきました

我が家に必要なのはこのあたたかい色合い

うれしいクリスマスを過ごしました

クリスマスカード



オットからクリスマスカードをもらいました。(背景は食べかけのイチゴのショートケーキ)

…なにか、間違っている気もするけど?これ、クリスマスか?



今年はさみしいけれど、クリスマスツリーを飾らず、お客さまも呼ばず。毎年楽しいんだけど、せわしない12月。おつきあいのない分、時間に余裕が出るかと思ったら、そんなことはちっともなく。相変わらず時間の使い方が下手な私でした。来年はお客さまにまた来てもらえるようにちゃんとしよう。

来年、時間が取れたら、オットと美味しいお肉を食べに行く予定。それを忘れないためのカードだそうです。
どうぞみなさま、いい夜を。

ごちそうさまなのだ



秋だからか、冬だからか、観光シーズンだったからか、クリスマスが近いからか、美味しいおみやげをもらう機会が多かった。先月、今月と。今月は始まったばかりだけど。
あったかい飲み物とあまーいものを口にしてほっとする。夕食後だったり、休日の午後だったり。
美味しいものを食べて、さて頑張ろうと思う。

新入り



モノをできるだけ増やさないよう心がけなきゃと日々思いつつも、物欲のかたまりの私。

今冬の新入りオーナメントです。
ガラス玉の中には金色のテッポウユリのようなものが四方八方に向かっています。不思議なつくり。
今年はメインツリーを出さないけれど、クリスマス気分は味わいたくて、少しだけ、ほんの少しだけ飾ります。

出張土産


オットが北陸に出張。

金沢のにし茶屋街の甘納豆かわむらまで出かけさせ、お土産を買ってきてもらう。…仕事で出かけている人に対してひどいことを頼むツマである。

甘納豆のお店なのだけど、ここで甘納豆を買って食べたことはなくて。食べるのは、柑橘類の『甘納豆(?)』か、くるみの『甘納豆(?)』ばかり。

前回は、甘夏の甘納豆(?)を食べて感動。
洋菓子におけるオレンジピールなどは、たぶん、茹でこぼしてアクを取り除き、そこにじっくり糖分をしみこませていく作り方をするんだと思う。あえて乾燥させないと、糖分が水分を含んでぺたぺた、しっとりしていて、皮の香りとほろ苦さ、含ませた糖分を主に舌に感じる。
でも、このかわむらの甘夏の甘納豆は、皮自体の香りに甘さ、柑橘類特有のほろ苦さだけではなく、甘夏の甘酸っぱい果汁まで感じるような味で、以前に食べたとき感動感激したのだった。

今回食べたいよかんとブラッドオレンジ(←愛媛産のもの。いまは愛媛でブラッドオレンジが作られているんですね!地中海周辺でしか作られていないのかと思っていたのでびっくり)は、甘夏のときほどの感動はないけれど、いよかんはいよかんの、ブラッドオレンジはブラッドオレンジの香りと酸味を感じ、やはりおそろしく美味しい。

こんな可愛らしいパッケージで、女の子に愛されるお土産、みたいな姿をしてるけど、味はお土産菓子とは違う、本格的な美味しさがあると思う。
余計なものが入っていなくて、保存用のものほど糖分をきかせているわけではないので、残念なことに(というか、本来はそれが当たり前か)賞味期限は短め。美味しいのに、普段会えない人にはおすそ分けできないのがまた残念。

mikan.jpg
iPhoneでパッケージの写真しか撮らなかったと思ったら、別のカメラでほかにも写真を撮っていた。
糖分が絡んだ、汁気のないさらりと乾燥した甘い皮のスライス。手にとってもべたつかない。
甘納豆屋さんだけれど、こちらには豆は使われていません。

Appendix

検索フォーム

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。