Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和ろうそく




今月半ば、帰省温泉旅行をしたときに、能登は七尾の町を少し散策した。
NHKの番組「鶴瓶の家族に乾杯」にも出ていた、そしてこちらでも雑貨屋さんで見かける菜の花ろうそくを扱っている高澤ろうそく店に行った。

看板がろうそくの形。
ろうそくが燃える早さで時計になるのかな、蝋燭時計と書かれたろうそくの入る照明。
それはもう、ろうそく熱が高まるお店。

店内はお香のいい香りが漂い、手書きの絵ろうそくが所狭しと並んでいて楽しい楽しい♪

和ろうそくと言えば夜咄の茶事で使うけれど、数年前のお茶事では先生が「みんな慣れていないから」とおっしゃって和ろうそくを使わせてくれず、洋ろうそくを使った(-_-)
まあねえ、あのときはお客役が和ろうそくの扱いの分からない者ばかりだったから、お茶室で小火を起こしても大変だし。以前も夜咄をした人が、みんな和ろうそくに慣れていなかったから、お茶室の空間が煤だらけになったのか、帰宅して着物を見たら真っ黒になっていたって話してくれた。
洋ろうそくと違って、和ろうそくは芯がしっかりしているから、芯が燃え尽きずにその芯の長さ分、炎が大きくなりすぎることもあるそうで、芯切りをときどきしないといけないらしい。


なので、芯切りと一緒に買ったのがこのろうそく立てとろうそく。
可愛い~と見てうっとりしているばかりで、もったいなくて火をつけられないのだった……



スポンサーサイト

ミネラル麦茶



昨年、お茶としてかなり美味しいと再発見した麦茶。
虎屋、オススメのミネラル麦茶をスーパーで発見したので購入。
教わったとおりに水出ししてみたら、うん、ほんとに美味しい。友人宅でいただいた丸麦から出した麦茶はとても美味しかったけど、ミネラル麦茶の水出しもかなり頑張ってる、いけてる、と思う。

九州物産展できていた、宮崎県のからいも団子とともに。
オットはあんこ星人だから餡入りを食べていたけれど、さつまいもを味わいたい私は餡無しをゆったり味わう。
麦茶みたいなお茶がしっくり合うねえ。
いつもの加賀棒茶も捨てがたいけど。


九州、行きたいな。
でも、今思い浮かべる九州…私、食べ物しか出てこない。あれ食べたい、これ食べたい、って食べることばっかりだ。

身づくろい




たぶん広げようとしたら90度以上広がるんだと思うけど。
身体の固い私からすると、この柔らかさはうらやましい。
お風呂上がりに柔軟体操でも少しずつやってみようかしら。

新玉ねぎの魅力




スーパーで新玉ねぎのパックを見かけたのでカゴに入れる。

60代前半くらいのご夫婦が一緒に買い物をしていて。
だんなさんのほうが私のカゴをのぞき込み、奥さんに言う「新玉ねぎだよ」。

もう一度カゴをのぞき直して、さらに繰り返す「新玉ねぎだよ!」。

だんなさん、売り場をきょろきょろ探しているようだったので、『あそこに売っていますよ』と教えてあげた。
そうしたらだんなさんはニコニコして、奥さんは「もう、あんたったら恥ずかしい!」と言った。



いやいや、分かります分かります。
新玉ねぎの魅力。
売られていたら買っちゃいます。

我が家は残念ながらオットが玉ねぎの生食をあまり好まないので、新玉ねぎも生ではあまり食べないけれど、その分、ドレッシングの作りだめをします。
揚げ物を食べるときにキャベツの千切りにかけるととてもよく合うのです。
スープでさらりと煮ても美味しいのです。
オーブンやグリルで焼いちゃっても美味しいのです。
新玉ねぎばんざーい。
とりあえずドレッシングを瓶3本分作って冷蔵庫にしまいました。

購入



以前使っていたナイトスチーマーナノケアが壊れた様子だったので、新しいのを購入。
旧機種はドラえもんのような外見だったのに、新しいのはわりとスマート。

ナノイー、気休めか宗教か、信仰みたいな物かも知れないけど、これを浴びまくってる胡麻の毛並みは浴びる前よりもすべすべなのできっと何らかの効果はあるのだと思う。
私の肌や髪もすべすべしっとりとかになってほしいわ。(切実)

ただいま

0120_20140120185718d3e.jpg


帰りの飛行機から見えた夕焼け、および雪の山

帰省というのは名ばかりの温泉旅行から昨日帰ってきました。
土曜日の朝、横浜は粉雪がちらつきそれはもう寒くて。
飛行機から降り立った能登、七尾・和倉温泉は横浜に比べたら晴れている上に暖かく、寒波だ寒波だと言ってる天気予報は何だったんだろうと思いましたが…
夕方からはかなり冷え込み、日曜日は雪→晴れ→雷→あられ→雪…のローテーション。金沢でお土産を調達し、オット実家に寄って帰ってきました。

飛行機に乗ると、日本海側は雲で一杯なのに、太平洋側に出れば雲一つ無い空。


続きを読む

鎌倉詣で



連休、別の日には鎌倉へ。
オットのお札を納めに鶴岡八幡宮。
三が日も過ぎ、連休中とはいえ、午後だったせいもあり、段葛はわりとゆるゆる歩けました。

絵馬のデザインが可愛らしくて撮影。
銀杏の葉をかたどって、倒れて伐られたあとの幹の絵が描かれています。
みんなの願いが叶いますように。勉強、がんばれ~

さむかった



連休のうちの一日は初釜に。
いーいお天気だったけれど、朝は寒かったなぁ。

黒蜜オンステージ



風呂蓋の上の蜜の挙動不審っぷりが面白かったので連写。

IMG_9365.jpg

この冬、鏡を見ると目の周辺にこじわとかちりめんじわとか、私がこれならあってもかまわないと思っている笑いじわとはどうやら違う方向に向かったしわが多数出没。
何にも手入れしていないもんなぁ。
これはなんですかね、アイクリームとか塗っておけばいいんですかね。しくしく((TT))

ながくてみじかい



風呂猫。
蜜が可愛い顔をしたので撮影☆

お正月休みは長かった。
だからもっとあれこれできたはずなのに、何もできなくてあっという間。
(大嫌いな年賀状処理がいつもより一日、二日、早めに終わったからいい気になって年末はのんびり過ごし、年明けものんびり過ごし、気付けば正月休みはおしまい)
規則正しい生活もできず、2猫は人間がずっと居る生活に慣れた上に、昼夜逆転。
夜中に運動会をする始末。
みんなー、夜は寝る時間だよ-。
お風呂の蓋の上で暖まったら寝ようね。

私も早寝早起きに戻らねば。

年の初めから



昨年、いやその前からですが、特に頻度が多くなった昨年から悩み中の胡麻の嘔吐。元日によそ行きスカートに吐かれました~。いやーん。
まあ私も子どもの頃は何かというと嘔吐しちゃう弱い子どもだったので、親がした苦労を思えば猫の嘔吐くらい私の苦労は大したことはありません。胡麻自身の健康は心配ですけど。

そんなわけで、我が家の猫たちにうちの猫の健康を祈ります。
我が家の猫…置物のこと
うちの猫…胡麻と蜜のこと

いつもの洋猫置物にプラスして、お正月は和猫置物を出してきました。金沢の張子に、長崎の土人形、山形の張子に、岐阜の人形などなど。
職人さんが作った可愛い猫たち、きっと神様が宿ってると思うので、お願いしておきます。
うちの2猫、皆さんの猫、よそさまの猫、お外の猫、みんな健康に今年も一年過ごせますように。

続きを読む

本年もどうぞよろしく




新しい年を迎えました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

いつもどおりみなとみらいホールのジルヴェスターコンサートに出かけ、地元の神社に初詣をして、お囃子を聴いて、火にあぶられて暖まって帰宅。


続きを読む

Appendix

検索フォーム

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。