Entries

セブンイレブンの白くま

忙しかった週末が過ぎ、今日はオリンピックの体操・男子決勝を見るために、食事や家事をさっさと終え、いったん寝ようと思ったのに、NHKがネットでライブストリーミングなる素晴らしい放送を流しているため、ちっとも寝られやしません。
メインのテレビでは柔道(いや、柔道というかJUDOか。柔道についてほとんど知らない"にわか視聴者"ですが、今テレビでやってるあれは道じゃないね。と茶道をやっている私は思う)を見て、PCで馬術のクロスカントリーを見たり男子シンクロ高飛び込みの決勝を見たりして楽しんでいます。すっごく楽しい。
これまでのオリンピック放送だと、まったく見られない時間帯に録画放送をしたり、または全く放送がなかったりということもあった種目も、今年は見ようと思ったら、睡眠を犠牲にしたら、もしかして見られるんじゃない?あともう3台くらいPC欲しいなあ。そうしたら同時にほかの種目も見られるのに。
いや、こんなふうに楽しんじゃいけないだろ。明日の仕事のためにもいったん寝ておきたかったのに。


さて、先日、かき氷の白くまが好きであり、気になっているがまだ食べていない白くまがある旨を書いたところ、早速友人から私の食べていない白くまの写メが送られてきました。なぜあなたが私より早く食べているのだ。と暑い中その写メを見ながらしみじみうらやましく思い、茶道の特別稽古でへろへろになって帰宅する際、遠回りしてセブンイレブンに寄って買ってきましたよ。
「練乳の味わい 白くま」と「いちごがおいしい 白くま」。




買った当日は食べずに、次の日の昼間、冷房をつけずに汗だくで過ごしていたときに食べてみました。
食べたいと思っていた「いちごがおいしい 白くま」は、ご覧のとおり表面は角切りいちごといちごソースがみっちり。白くて丸いものはアイスクリームです。




どちらの白くまも、練乳たっぷりのかき氷に、さらにねっとりした練乳が中央に入っていて、大変にクリーミー。
食べたかったいちごの白くまは、この夏の時期にこんな風ないちごが食べられればシアワセであるとも感じます。

とは言え、うーん。。。。。。

これはこれで美味しいのだけれど、白くまというのなら、もう少しさっぱりしていてもいいかなあ。←どちらの白くまもね。
練乳大好きだし、もっとたくさんかけてくれ、とお店でかき氷を食べるときは思ったりすることもあるけれど、ちょっと多めに感じました。きっと暑くて水分が欲しいときに食べたからだと思います。冷房のきいた部屋で涼しい思いをしながら食べるのだったら、これきっとすっごく美味しく感じたと思う。
そんなわけで、夏が過ぎてもこれは売って欲しいなあ。無理かなあ。コンビニの食べ物は消え去るのが早いからなあ。


本日の花



ヒペリカムを買い直しました。
前回より枝ぶりがでかい。

葉山へ




神奈川県立近代美術館の葉山館へ、松本竣介の生誕100年を記念した展覧会を見てきました。




ここまで作品が集まることってなかなか珍しいんじゃないかな。
美術の教科書の自画像のところに掲載されることの多い「立てる像」もあったし、「Y市の橋」ももちろんありました。それも何パターンも。これだけでも満足なのに、人物、風景が、抽象画と作品の変遷が十分に追える展示量。充実した展示内容に大満足でした。近美での展示は22日が最終日でしたが、岩手に始まり、神奈川、宮城、島根と回り、世田谷で終了する巡回展になっています。

続きを読む

白くま




白くまが大好きなのであります。
鹿児島県のかき氷のことですが。
夏時期の九州物産展で、高価なのを買ったこともありますし、
九州旅行したときはコンビニやスーパーによるたびに白くまを買って食べていました。

暑い日にコンビニで買う凍ったものは白くま。
ときどきえらく値段が高いと思うけど。

↑ガリガリ君と比べるとね。爽と比べるとね。
ハーゲンダッツと比べると別に高くはない。

これは280円したかな。ローソンで買ったものだと思います。
白くまは練乳と果物が乗っているのがデフォルト。だからまあ間違いがないというか、ハズレがないというか。
今夏は、セブンイレブンが関東限定で出している(らしい)『いちごがおいしい白くま』を食べたいと思っているのですが、自宅近所にセブンイレブンがなくてなかなかお目にかかれません。残念。

コーヒーを2杯




あんまり言葉にしたくないのだけど、…暑いですねえ。
とうとう暑さのあまり、スタバに行ったら今夏はいつでも飲もうと決めていたフラペチーノはやめて、アイスコーヒーを選ぶ。よりさっぱりしたものが欲しくなった。豆はアイスコーヒーブレンドで。酸味が少ないとのことで、こちらを選ぶ。

ズゴゴゴゴーー
と勢いよく飲んで、ため息ついて、メールなどを確認していたら、あっという間に氷は溶けてコーヒーは薄まり、結露がついていた。

2杯目は100円で飲めるんだよなあ、と思ったら、50円くらい足しても良かろう、とケチな私にしては珍しくシロップ追加。アイスコーヒーにはもちろんバレンシアシロップ。




甘いコーヒーはそれほど好きではないはずだけど、これは好き。
道を行き交う人を眺めながら、お店の冷房を浴びる。今日は、腕や首のぺたぺたがとれなくて、風が吹いても気持ちよくなくてつらい。湿度が高いのかな。

最近、オンラインゲームにはまって廃人化してましてブログを放置してました。いかんいかん。


船橋屋のあんみつ





ほんとはこの写真のあんみつではなくて、別のあんみつの写真を載せたかったのである。
が、食べてしまったのである。
写真を撮る前にモリモリと。

仕事帰りのオットのお土産。
亀戸天神にある、くず餅(←葛粉は使ってないよ)で有名な船橋屋のあんみつなのである。
蜜の入れ物も舟形していて可愛いよね。
で、この写真はオットが食べた普通のくず餅入りのあんみつ。
私が食べたのは6月~7月限定の甘夏とブルーベリーのあんみつ。
すごい取り合わせでしょ。
これがなかなかすごかった。
温州みかんのシロップ煮が、ほんのり苦い甘夏になっていて、
さらにフルーツの取り合わせにキウイが加わってる。
ブルーベリーはどこに入るかというと、なんとあんこ。
あんこがブルーベリー味。
オットが「オレは普通の味のあんみつね」と言うので、
なんじゃそりゃ、と仕方なく食べたら、
仕方なく食べるどころじゃなくてモリモリ食べきってしまったわけ。

ブルーベリー餡、美味い。

甘酸っぱいあんこってありなんだ、とびっくりした。
(だって、あんこが酸っぱかったら『腐ってる!?』と思いそうじゃない?)
そんなわけで変わったあんみつを食べたい人にはオススメかも知れぬ。

バナナマフィン




よくわからないのがマフィンの立ち位置。
カップケーキとは違うの?
先日作ったバナナブレッド(こちらもブレッドとはいうものの、実質はケーキですね。クイックブレッドというジャンルの食べものらしいですが)、四角に切っておくとオットが自らは食べないので、個別に手に取りやすいよう、食べやすいようにマフィン型で焼く。
焼きたては側面が香ばしくていい感じ。
余っている食材をガンガン入れてみた。くるみ、チョコレート、ココナッツ。ラーメンでいうと、全部入り、みたいな。
悪くないです。ムフフ♪

笹ほたる




今夏も買えた、食べられた。
和久傳の笹ほたる。
時期限定だし、なかなか買いに行くこともできないので、食べられたらラッキー、くらいに思っているけれど。
ほうじ茶寒天のほたるが、漉し餡混じりのまろやかな抹茶寒天の濃い緑の中を飛び交っているのを見るのが楽しくて、味ももちろん素晴らしくて(和久傳だしね、笑)。

暑くて気分が落ちてしまうのを、目から口から盛り上げてくれる贅沢。


続きを読む

扇子




すでに一本持っているのに、買い足してしまったのは、好きなデザイナーのものが売られていたから。それも通販では売り切れだったのに、限定ショップの店頭で見つけちゃったから。

淡い花の香りの香水を軽く吹きかけて。いつからおろそうかな。

スイカ大好き




この赤いのはスイカジュース。
バンコクで飲んで美味!美味!美味!と衝撃を受けて以来、家でも作りたいと常々思っていました。
でも、ネックは種。
あれ、取ってからジューサーにかけるの、めんどくさくてね。
でも種ごとジューサーにざっとかけて、ざるで濾せばいいという作り方を見つけ、やってみたら、かーんたーん。
そして美味しい~。





普段は丸いスイカの8分の1カットを買ってくるだけですが、初めてこのラグビーボール型のスイカを食べます。
いつも一口大にカットして、タッパーウェアに入れて冷蔵庫行き。
でもさすがにまるまる1個分冷蔵庫に入れるとこの時期庫内が大変なことに。
そんなわけで念願のジュースを作りました。
このスイカ半分を使って大きいグラスに2.5杯。混ぜものなし。
あっという間に消費してしまうから、ちょっともったいないか?



二度目のボンディ




昨日行ったのは、神保町本店のボンディだったかな。小川町にもあるけれど、うん、行ったのは神保町本店です。
かつて現役時代、ちがう、独身で今よりもさらにもっとがっつり食べることができていた頃に、同じく独身だったオットと出かけ、お腹いっぱいで気分が悪くなったカレー屋さんであります。
カレーでお腹いっぱいになって、なおかつ気分が悪くなるという体験は初めてで。いや、その後もないんだけど。それ以来、美味しかった記憶はあるのだけれど、足が遠のいていた欧風カレーの有名店です。

ちょうど前を通ったので、10数年ぶりに食べに入りました。
チーズの入ったカレーが大好きだからといって、デフォルトでご飯にもチーズが乗っている以上、チーズカレーは選ばないぞ、と。前回の経験から学んだ私はビーフカレーを選択。
やはり欧州カレーならではの甘みやコクがあって美味ですねえ。
でも……


続きを読む

昨今の花




以前は花を買ったらまめに記録していたけれど、最近はさぼり気味。
まあ、いける、とか、飾る、というより、ぶっさしておく、という程度のことしかしていないからねぇ(汗)

さて、冒頭のデルフィニウム。
なんとこの暑いさなか、2週間ほどもちました。
花の形が鳥が飛んでいるところに似ているからついたと思われる飛燕草(ひえんそう)とか千鳥草とかいう日本語の呼び名が好き。
でも、デルフィニウムという名前も、つぼみの形がドルフィン(っつうか、イルカ)に似ているからだとか。
色は清々しく、ひとつひとつの花の形は愛らしい花です。

それから、あると買っちゃうヒペリカム。




赤い実に弱いのね~

ベタな演出





ほぼ何も特筆すべきことなく三連休が終わります。切ない…

昨日は、淡路町駅から、小川町、神保町を通り、水道橋駅まで、のたくた歩いたのですが、途中、表通りから一本入ったところになかなかいい感じに古い外観のお店があったので近寄りましたところ。
何ともあざといまでの演出。わざわざツルを這わせなくてもなぁ。

暑いと…




あまりここ何年間か積極的に冷たいものは食べなかったはずなのに、スタバに寄ってマンゴーフラペチーノ(もちろんプディング入りだ)を一気飲みしたり、夜遅くにコンビニアイスを食べたり(コーヒー味のクランチアイスは意外にうまかった。よく知らないメーカーのものだったけど)。




お腹はこわしません。



なぜか言い切る。



仕事帰りに鶏を

moblog_fc9de121.jpg


仕事帰りに横浜そごうにあるそごう美術館に行き、今年2月から3月にかけて催されていた「京都 細見美術館展Part Ⅰ 都の遊び・王朝の美」の続編、「京都 細見美術館展Part Ⅱ 琳派・伊藤若冲と雅の世界」を見る。

続きを読む

Appendix

検索フォーム

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる