Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼ごはん



ストリーミングと地デジとでフィギュアを見ながら、やはり見逃した選手もいて寂しい気分。

今日の昼ごはん。
予定がぴよっとあいてしまったので、限界を迎えていた髪をどうにかしたいと思い、無理矢理予約をいれさせてもらい美容室へ。例年のゴールデンウィークならヒマなのに、今年は混んでいるとのこと。あまり、みなさん、遠出しないのかな。

オットはオットで床屋に行き、それぞれに終わってから待ち合わせして、一緒に遅めの昼ごはんを。
野菜の黒酢あんのかかった…鶏を揚げたもの、の定食。昆布の煮たのと鶏のスープも。
唐揚げではなかったな。


スポンサーサイト

またバラを買う




以前、結構年上の女性の先輩から、腕で抱えてもあまるようなピンク色のスプレーバラの花束をいただいてから、スプレーバラが好きになってしまった。
一輪でも存在感のあるバラは、雑然とした我が家には、申し訳なくなるくらい似合わないのだ。バラ様、ごめん。
でも、小さい花がたくさんついたスプレーバラなら何とかいける。
いや、いける気がする。

今日買ったのは、濃いめのピンクのぼかし。花の大きさは中くらい。
カーネーションはまだ健在ですが、柔らかな色合いのピンクのスプレーバラにはさよならしました。

まだ健在、カーネーション



以前に買った派手ハデ色のカーネーション、まだ健在です。
(10日以上もってる。えらいわぁ)

そろそろ母の日だなあ。

昨日の横浜公園のチューリップ

横浜公園のチューリップ


もう散ってしまって茎だけのチューリップも多数ありますが、多少ずれて咲くので、まだまだ楽しめます。

いろんな色合いのチューリップがあるもんだなぁと毎年思います。

箱猫





黒猫やまとのニャマゾン



座椅子猫

まん丸猫



昨夜録画したフィギュア男子フリー(と、おまけのようなペアSP)を見ている途中で、トイレに行って戻ってきたら、それまで座っていた座椅子を占領されていた。
まんまる。

猫の催促




ベランダでくつろいでおりましたが、
部屋の中から、窓を叩く音がするので、戻ることにします。

ジントニック ライム抜き





どこにも立ち寄らず、夕食の買い物もせず、まっすぐ帰って、ベランダで夕刊読んでます。

帰宅時間、更新。
こんなに早く家に着いたの、初めてと思われる。

黒蜜猫

黒蜜猫



黒蜜という名前は、つややかで、甘い可愛い女の子になってほしかったからつけたもの。
子猫の頃は、コウモリみたいな顔をしていたけれど、年取ってすこし美人になったわぁ。

動けない

猫様が膝に


猫様生活をしていると、猫様を膝にのせてる人は動かなくていいルールなんてものがあるのだけど。

しかし、夕食をつくりたいのだ。
エプロンが毛だらけになるのだ。

昼ごはん





本日の昼ご飯。
中区の中屋のしょうがそば。
今日は冷やしで。
見た目は温かいしょうが蕎麦と対して変わりないけど。

何度も温かいしょうが蕎麦を食べてきたけれど、
これは冷やしでも、いい。
頭から汗かかないし!
でも、身体は静かに温かい状態が続きます。


今日はお茶のお稽古。
この春から人数が増え、お茶室が大変なことになったので、できれば早めに行って早めに帰れるようにしたい、と行きのルートを変更したところ、通常より25分早く先生のお宅に到着。
そして月の終わりの稽古はたいてい帰宅はあっさり日にちをまたぐのに、いつもより2時間早く帰宅。
やはり早く帰れるってのは、いいな。



ル・ジュニー パリセヴェイユより



友人と日曜日に自由が丘に行った折りに、パリセヴェイユにも行ったわけですが。手土産だけでなく、オットへの土産も買ってあったわけでございます。
ル・ジュニー。
オープン当時に出していたケーキの復刻版なのかな?デザインとかは全然違っている(当時は四角かった)。
中にムースが入っているのだけど、カリッカリのナッツもその中に点在していて、味も歯ごたえも素晴らしいのです。

ここのケーキは何を食べても美味しいのだけど、マジェスティックも復刻してほしいな~。

さて、お味は…

ヒロタ 京抹茶シュークリーム


クリームの色、やっぱり写真と違うっ (>△<)


ん~~~…

厳選された丸久小山園の宇治抹茶と玉露を使ってるらしいです。
が、、、

コンビニシューでいいかな、今後は。抹茶味があるかどうか知らんが。
子どもの頃は、ヒロタのシュークリーム、とても美味しく感じたのに、今の私はどうしちゃったんだろ。つまらんねえ。


ヒロタの京抹茶シュー

ヒロタ 京抹茶シュークリーム


スーパーで見かけて、『絶対に写真にだまされてるよ、わたし』と思いながら、衝動買い。




いちご



オットが『バナナの隣に売っていたから』と買ってきた。
買ってきたのみならず、洗って、ヘタもとってくれた。
果報者なわたし。


一人暮らし、それから結婚してから、人に何かしてもらうということが、本当にうれしくなった。
いや、実家にいた時も、自分のことは自分でしていたから、一人暮らしを始めてから、自分でしなくてはいけないことがとても増えたわけではなかったのですが。

中でもうれしいのは、果物の下ごしらえ(?)

りんごの皮を向いて皿に盛られたり、いちごを洗ってヘタをとってもらったりすると、ものすごく感謝の念がめばえます。

食事は外食すればいい、ベッドメイキングはホテルに泊まればいい、洗濯はクリーニング屋さんにお願いすればいいんだけど、ごく普通の当たり前のよそ行きじゃない果物を食べさせてくれる、ということをしてくれる人は、あまりいないの。

Appendix

検索フォーム

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。