Entries

オレンジシリーズ


大好きなオレンジ系飲み物シリーズ☆
上島珈琲店の期間限定『オレンジミルク珈琲』です。
たぶん…上島珈琲のあのミルクたっぷり甘いアイスコーヒーにオレンジシロップが加わり、上に甘くないホイップクリーム、皮たっぷりマーマレードが乗っかってます。

実のところ、ホイップクリームはどうでもよろしかったりしますが、
オレンジ風味の甘いミルクコーヒーとオレンジピールは大変美味しゅうございます。
期間限定って、いつまで飲めるのかなぁ…

クレープシュゼット




タリーズのシーズナルスペシャリティ「クレープシュゼットラテ」。
毎年福袋をタリーズで買うようになってからスターバックスからは足が遠のき。福袋に入ったドリンクチケットであれこれタリーズの飲み物を飲むようになったものの。
このチケットはショートサイズのものならどれでも飲めますよ、というチケットで、のどが渇いているときなどトールサイズやグランデサイズを飲みたいときはショートサイズの値段との差額を払うとサイズアップできるのであります。

ところがシーズナルスペシャリティ、すなわち期間限定の飲み物にショートサイズが設定されていないときが結構あるのです。で、けちな私はそういう飲み物は我慢して、チケットで飲めるものしか飲まずにやってきたのですが、このクレープシュゼットラテだけはどうしても飲みたくて、このたび注文して飲んできました。
タリーズのサイトによると

【フランスのデザート「クレープシュゼット」がモチーフです。みずみずしいオレンジの香りと、さくさくとしたフィアンティーヌの食感、さらにエスプレッソとバニラの風味が心地よく広がります。】

という飲み物。
フィアンティーヌっていうのは、ん~~、クレープ生地を焼いて乾燥させて砕いたもので、本高砂屋のエコルセがバラバラに割れたものを想像していただければ…と思います。
生クリームの上にオレンジソースとサクサクのフィアンティーヌがかかってます。
カフェラテ自体もいい香りがしていて、最初から最後までふわりとオレンジ、もしくはオレンジリキュールの香りがして美味しかった♪
柑橘類を使った飲み物やお菓子、やっぱり美味しいなあ。



ただ、最近はもう何年も食べ過ぎてしまったのか、オランジェットは食傷気味。
他のチョコレート菓子は平気なのに、オランジェットだけは食べると胸焼けするので、あんなにも大好きだったけれど買わなくなりました。
さびし。残念。

GW最終日の甘いもの



サーティワン(バスキンロビンス)の「チョコレートクッキークラックル」と「ドルセデブラッドオレンジ」

ゴールデンウィーク最終日、といっても昨日の段階で普通の土曜日、いつもの土曜日と言い聞かせていたので、今日はいつもの日曜日。月曜日に備えてあれやこれや。
買い物のついでに、今日までサーティワンのダブルを頼むと31%オフというものに行ってきました。

先月は毎週金曜日にソフトバンクのおかげでレギュラーシングルを食べることができていて。4回目はその場で食べず引換券をもらい、休日になってからオットとともに行ったのです。この連休中はダブルにするとオフになるのを知っていたから(オットはソフトバンクではないので無料プレゼントは無し)。
で、「抹茶ビター」と「大納言あずき」の組み合わせにして食べるというのを必死で阻止し、シーズンフレーバーの「サニーヨーグアップル」と「ジャモカアーモンドファッジ」の組み合わせにしてもらったのでした(なぜかオットには決定権は無し)。


サーティワン……イセザキモールにかつてあって。
ハーゲンダッツが横浜に何店もできる前までは(今はもうそのハーゲンダッツの店舗もないけれど)美味しい特別のアイスクリームを食べられる場所、コーンまで美味しいアイスクリームを食べられる場所というのが、イセザキモールのサーティワンしかなかったのでした、私が子供の頃。
映画を見たり本屋に行くのに利用するお出かけ先が関内駅より横浜駅周辺になり、横浜駅周辺にハーゲンダッツが3店舗もあったら、すっかりサーティワンからは足が遠のいてしまったのでした。
それがなぜかソフトバンクのおかげで、近隣にサーティワンの店がタリーズよりスターバックスよりあることに今さら気づき、ここ数ヶ月やたらと通うようになっていました。


子供の頃は舌が回らず注文にも困ったようなフレーバー名も今や何とも懐かしく。
やたらフルーティーな印象の「ベリーベリーストロベリー」に「バナナアンドストロベリー」、
「ジャモカコーヒー」がバージョンアップしたような「ジャモカアーモンドファッジ」、
がっつり甘い「ロッキーロード」「ナッツトゥーユー」「キャラメルリボン」、
大人の味に感じた「ラムレーズン」、
いまだに美味しいのか何なのかよく理解できていない、存在にびっくりした「チョコレートミント」など。
今もあることにうれしくて。
ただそれらの味は何十年も前の記憶の割にしっかり残っているので、これら定番フレーバーではなく、足が遠のいていた空白期間に新しく開発されたと思しき期間限定のシーズンフレーバーをここんところは頼んでいました。

で、「大納言あずき」に抹茶、ですよ。
えー、そんな味、どこのアイス屋さんにも、コンビニやスーパーのアイス売り場にも売ってるじゃん。せっかくサーティワンに来てるのにどうしてその組み合わせなのさ、とオットのセレクトを断固阻止してしまったのですが。
31%オフ最終日の今日、なんだか気の毒になってしまい、食料買い出し帰りに寄って、ずっと食べたかった組み合わせをオーダーしてもらったのでした。すっごく満足げに食べてました。
ええ、確かに完璧な美味しい組み合わせ。あずきに抹茶とは間違いの無い、和フレーバー。
でも…私はやっぱり頼まない組み合わせだなあ。

今日は、シーズンフレーバーだけど普段行くお店で取り扱いのなかった、チョコ味しっかりの「チョコレートクッキークラックル」に、酸味と香りのいい「ドルセデブラッドオレンジ」を合わせ、私も満足。


そういえば、以前に、都内在住の友人に子供の頃の(友達と買い食い系)アイスクリームの思い出を聞いたら、サーティワンよりハーゲンダッツより、ホブソンズでした。
うん、ホブソンズはむかーしは確か鎌倉にしかなかったな。カップに何種ものアイスクリームをどうして綺麗に詰められるのか、そればっかり気になって味にはあまり記憶の無い、ちょっとなじみの薄いアイスクリーム屋さんだった。なじみのないお店を挙げた友人が都会っ子に感じたのでした。
思い出の味、好きな組み合わせ、みんな人それぞれで楽しい♪


小池菓子舗のあわまんじゅう2017




ああっっ
皿に載せ忘れた。→2016あわまんじゅう

今年も『催事に行きますよ』のはがきを送って下さったので、いつもの百貨店で東北の催事が始まるんだと知り、仕事帰りに寄りました。そうだよね、いつもこの時期だ。

蒸しあがるまで、並んで並んで…作ってるのを眺めて、ボンボンおまんじゅうをカットして試食に勧めてくれるのを(あとで買うし…だから今夜買ったのを食べるし…美味しいのは知ってるし…)となんだか後ろめたくも、もぐもぐいただき、買ってきましたよ。

うちの起き上がり小法師に青い友だちができました。はがき持参で買い物するともらえるプレゼント。

moblog_934e1edd.jpg


おひなさまが増えたような雰囲気でもあります。
土曜日にも東北の美味しいもの、買いに行ってこようかな。



あと23日たてば4月がやってくるぞ、と。

甘いもの


上島珈琲店のジャマイカンラムボール。
オットお土産。

ラムボールといえば、神奈川県の横浜では元町喜久屋のラムボールが有名。
最近は元町はおろか、横浜駅にまで出かけることも少なくて(喜久屋のお店は現在、元「ダイヤモンド地下街」のダイヤキッチン内にあります。いまはダイヤモンド地下街は相鉄ジョイナスに統合されちゃって、「ダイヤモンド地下街」はともかく、「ザ・ダイヤモンド」ですらなくて、この呼び名は存在しないのね。もう、びっくり。)、そのため喜久屋のラムボールを食べる機会はめっきり少なくなりました。

その代わり、我が家の食卓に台頭してきたのが上島珈琲店のジャマイカンラムボール。レーズンにイチジクのプチプチ感が楽しめて、コーヒーに合うなかなか美味しいラムボール。
上島珈琲店の店舗のほうが、喜久屋の店舗よりも出会う確率が高いんですよね。

オットと、喜久屋のラムボールと上島珈琲店のジャマイカンラムボール、どちらが美味しいか、どちらにどんな特徴があるか、話してみたけど、いかんせん、喜久屋の味の記憶が薄すぎて。
今度、二つ並べて食べないと。
あ、そのときは、ホテルニューグランドのラムボールも比較対象に入れたいなぁ。

Appendix

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる